2017/03/04

VR勉強会「誰もがVRコンテンツを作って配信できる時代におけるレーティングのあり方」開催のお知らせ

VR元年と呼ばれた昨年以降、ゲーム機だけでなくスマートフォンなどでもVRに触れる事が多くなってきました。
しかし、VRが普及するにつれて、今現在のレーティングシステムが本当にVRのタイトルを評価するのに適しているのか?
という疑問の声も一部では上がっています。

今回の勉強会では、ゲームジャーナリストの小野憲史氏をお招きし、海外の最新のレーティング事情を押さえつつ、VR時代のレーティングのあり方を考えていきます。

日時:3/26(日) 13:30~15:30(開場13:15)
会場:TKPスター貸会議室 秋葉原岩本町カンファレンスルーム7A
   東京都千代田区神田岩本町1−13

   (都営新宿線 岩本町駅 A3出口 徒歩2分
    東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 5番出口 徒歩2分
    JR山手線 秋葉原駅 昭和通り口 徒歩3分
    つくばエクスプレス 秋葉原駅 3番出口 徒歩4分)

講師:ゲームジャーナリスト 小野憲史 氏
主催:コンテンツ文化研究会
参加費:無料
定員:40名(先着順・予約必須ではありませんが、定員を上回った場合は予約している方を優先させていただきます)



2017/01/09

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
皆様にはお健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年は表現の自由に関して考えてくださっている多くの方々のご尽力により、懸念されていた事態は避けられました。
しかし、現在の状況を鑑みますと、表現の自由を巡る問題だけではなく、世界の情勢そのものが見通しにくくなっております。

本年は良くも悪くも何が起こってもおかしくない混迷の年となりそうです。

このような情勢下においては、協力してくださる方を増やすだけではなく、私達自身も力を付けていく必要があると考えます。
幸いにして多くの方々のご支援のおかげで厳しいながらも、活動を安定させる事はできております。
本年は更なる布石を打つために活動していく所存です。

今後とも、ご指導ご鞭撻賜りますよう宜しくお願い致します。

コンテンツ文化研究会一同